休校延長はGWゴールデンウィークまで?いつまで延長が続くの?と不安な専業主婦

2020年4月上旬、コロナウィスル感染防止の為、東京ではGW(ゴールデンウィーク)までの休校、その他の多くの地域では2週間の休校延長が発表されています。

・いったい休校延長って、いつまで続くんだろう?
・コロナで休校延長するのは納得、でもこのままいつまで続くの?
・あと2週間とか1ヶ月の間、休校したって状況は悪化しそう。その時はどうなる?
・そもそも子供ばっかり自宅にいろって、外出するなって言われても….。
・2週間くらいならともかく、2ヶ月も学校の勉強が進まないのは不安。

小学生の息子+専業主婦の私たちコンビも、予想していたとはいえ、休校延長にちょっと戸惑い、不安になってきました。

この記事ではコロナによる休校延長に関して、何が不安なのか?不安の正体について記事にしようと思います。

スポンサードリンク




期間限定と思ってたのに休校期間が延長、最悪は半年?

2020年3月2日からのコロナ感染防止の為の休校措置。

突然の休校の決定に驚いたけど、まあ人間はだんだん慣れてくるもので、小学生+専業婦の私たちコンビもこの休校生活に、ちょっとずつ慣れてきたのですが……。

あと数日で始業式がある、学校へ通い出す、日常生活に戻るかも…という淡い期待がなくなり、何となく予想はしてたものの、休校延長。

2週間だけの休校、それに春休みが続いて、結果的には1ヶ月だけど、あくまで期間限定と思えてたので心の安定が保たれてたのに。

この「期間限定」→「いつまでか不明」この「変化」に心がまだ対応できてません笑

人間は現状の状態を維持する方が好きなので、頭では休校延長はもちろん納得してるし、必要なことっていうのは、みなさん分かってると思います。でも「心」がなかなか追いけないんですよね。

フランスでは臨時休校を9月まで検討しているとの情報もあり(驚)、休校延長って思った以上に長くなる可能性も…..。

このいつまで続くか分からない不透明さが、不安モヤモヤの正体の1つ目だと思います。

学校で勉強できない分、家庭で勉強させないと!という不安

1ヶ月ならともかく、2ヶ月、もしくはそれ以上に学校がないとなると、やはり家庭でしっかりやらないと、学校任せではマズい気がします。

学校でやってくれても、圧倒的に時間が足りないでしょうし。と思いながら、元気にyoutubeを見てる息子を見てると、イライラとプレッシャーを感じずにはいられません笑

学校でやれてない勉強を家庭で補わなくては!という気持ちが、不安の正体の2つ目でした。

「勉強より命が大切!」というのは、皆さんもちろん理解してると思います。ですが、頭では分かっていても、心がまだついていけてません。大学受験まで終わっていれば、心にちょっと余裕が出るのですが笑

スポンサードリンク




まとめ


コロナ感染拡大の防止の為の、休校延長という事実に直面して、専業主婦の家庭で小学生の息子の面倒を見ている私は、だんだん不安になってきました。

その不安がどこからくるのか、深掘りしてみました。人間、分からないものは怖いですが、正体が分かると具体的に対処できますから。

不安モヤモヤの正体は

1. 臨時休校が「期間限定」→「いつまでか不明」になったことで、「変化」に心がまだ対応できてないこと

2. 2ヶ月、もしくはそれ以上に学校が休校になると、学校でやれてない勉強を家庭で補わなくては!という焦る気持ちが出てきました

この2つが不安を感じる原因の大きな正体でした。原因が分かったので、これからは具体的にどうすればこの状況に対応できるか考えていき、記事にも書いていこうと思います。

ここまで読んでくださってありがとうございます!
もし不安に思っている方の参考になることがあれば大変嬉しいです、一緒に乗り越えていきましょう!

コロナ休校、自宅待機でストレス!公園への外出や友達の家はOK?

臨時休校中の専業主婦、疲れた、辛い、イライラ、どうやって解消する?

休校中は昼食作りも悩み、1日3食!料理→片付け→料理の無限ループからの脱出

コロナウィルスで休校!専業主婦が小学生の子供とストレスない過ごし方は?

コロナで休校で習い事なし!子供の理想の過ごし方や1日のスケジュールは?

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする