画像】ウエンツ瑛士が老けたのは彼女との別れが原因?白髪やハゲ?

2020年4月17日21時55分から放送予定のダウンタウンなうに出演予定のタレントのウエンツ瑛士さん。1年半のイギリス・ロンドンへのの留学から帰国されてました。

帰国後は、いろいろなメディアで早速活躍されてます。そんなウエンツ瑛士さんを久しぶりに画面で見ると、思わず「老けた???」と感じてしまいました。

ウエンツ瑛士さんが老けて見える理由、原因を調べてみました。それでは一緒に確認していきましょう♪

スポンサードリンク

ウエンツ瑛士さんのwiki風プロフィール

生年月日:1985年10年8日
身長:170cm
体重:55kg
血液型:O型
出身地:東京都武蔵野市
家族:父はドイツ系アメリカ人、母は日本人

人が老けて見える理由や原因は?

人が老けて見える理由は様々ですが、人が外見から「老けてる!」と感じるのは、主に髪と肌からの印象が多いようです。

肌:ガサガサしてシワが多い、乾燥している
髪:ハリがなく潤ってない、白髪が多い
顔:痩せて頬がこけてる、げっそりしてる

人間は、髪や肌に水分がない、潤ってないと、老けて見える感じですね。ダイエットをやりすぎて頬がこけると、こちらも「老けてる」という印象を与えてしまうのだそうです。

確かに顔がパンパンの高齢者ってあまり見かけないような….。

スポンサードリンク

ウエンツ瑛士さんが老けて見える理由は髪の毛 !?

人間が老けて見える理由を踏まえて、ウエンツ瑛士さんを見ると、髪型が以前とは全く違うということに気づきました。

以前はこのように、前髪も下ろしてフサフサ、髪色も明るいマロン色に染めて、ワックスでスタイリングという感じで、髪の水分量も多めの印象です。

そして現在の画像を見ると、前髪がなくなって、髪の毛の量がちょっと減ったような。

そして、ちょっとだけですが、おでこが広くなったような….前髪がちょっと後退してきたような感じを受けます。

そして、こちらの画像ではウエンツ瑛士さんの髪に白髪のような白っぽい髪が見えます。こちらは白髪の可能性もありますが、ウエンツ瑛士さんはハーフなので、もしかしたら地毛がこのように明るい色の可能性もあります。

ウエンツ瑛士の髪の毛が変わった原因はストレス?

髪の毛がハゲたり、白髪が多くなる原因は

・遺伝
・精神的なストレス
・加齢

などが主な原因のようです。ウエンツ瑛士さんの場合は、遺伝は分かりませんが、ロンドン留学の期間は1年半なので、加齢というのもちょっと違う気がします。

スポンサードリンク

ウエンツ瑛士のストレスは彼女との別れ?英語?

ウエンツ瑛士さんは、舞台の勉強をする為に1年半の期間、ロンドン留学していました。ウエンツ瑛士さんは、ハーフですが英語が全く喋れないというのは有名な話です。

ロンドンに留学してはじめの3ヶ月は、コミュニケーションが取れず鬱っぽくなってたと本人が告白していました。

なんと留学後、1ヶ月で10円玉ハゲが出たそうです。これは外国人としか話さないと決めていたので誰とも喋れなかったからだそうです。

日本人と英語で喋ったらお互い言ってる意味が分かるので勉強にならないそうです。ウエンツ瑛士さんって、なかなかストイックな一面も持ってたんですね!

ロンドンは天気も曇りが多いですし、言葉がわからないと体調崩すこともしょうがないですね。そんな精神的なストレスが髪に影響をきっと与えたんですね。

また、ロンドン留学中には「いい恋の2つ3つさせて頂いた」と公言しているウエンツ瑛士さん。その中の1人の日本人の彼女とは帰国直前の2月にベルギーデートの写真まで撮られてます。

1年半の期間に「いい恋の2つ3つ」ということは、出会いや別れを何回も経験してると思いますので、彼女との別れも精神的なストレスになった可能性もあるかも?です。

ちなみに、ウエンツ瑛士さん自身は、デートはたくさんした!彼女や彼氏の一歩手前な感じというニュアンスで話されてます。その中の1人は「ジェーン」らしいです。ジェーンってなんかイギリスっぽくてかっこいい♡

まとめ

ロンドン留学から帰国し、2020年4月から本格的に芸能界に復帰したウエンツ瑛士さん。髪の毛に少し変化はあったものの、本来のイケメンぶりは健在です。

英語もしゃべれるようになったウエンツ瑛士さんのこれからの活躍を見守っていきたいです。本場で勉強した舞台も観てみたいなー。

それでは、最後まで読んでいただいて、ありがとうございました!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする